解説の案内


by soma-shakyo

一歩ずつ前へ ゆるりまいろう 宇多の郷

7月9日(火)の日記
f0296368_1543554.jpg

昨日は、相馬看護学校で認知症サポーターの養成講座をおこないましたが、今日は、3年生4名が実習に来ました。
午前中は、職員から市内の高齢者福祉を取り巻く環境と取れに伴う地域包括支援センターの事業の説明を行いました。
f0296368_155744.jpg

今までの病院や施設での実習とは違い、午後は、対人援助を理解すべく、職員と同行して高齢者宅を訪問しました。
この実習は、明日まで続けられます。どのような場面でも、的確な対人援助や看護ができるようになってほしいと願い、講師を務めました。
おまけの記事:職員は日曜日に張り切りすぎて肉離れをしたため3本足で訪問に出かけました。(>_<)
[PR]
by soma-shakyo | 2013-07-09 16:05 | Comments(0)