解説の案内


by soma-shakyo

相馬市デイサービスセンターの様子を紹介します

8月8日(木)の日記

そうま社協が経営する相馬市デイサービスセンターには、毎日、約30名の利用者が通所してきています。
f0296368_15525433.jpg
本会が中学生から大学生までに、夏休みに期間を利用して福祉を体験する場を提供している“サマーボランティアスクール”の参加者が、トランペットの演奏を披露しました。最初は緊張していたものの、利用者からの「川の流れのように」のリクエストもあり、みんなでトランペットの音色にゆったりした時間を過ごしました。
f0296368_15531794.jpg
レクリエーションでは、うちわと買い物三角袋を使って、「くらげふわふわゲーム」を行いました。みんなで協力して、2分以上もクラゲがふわふわと浮きました。利用者のあまりの一生懸命さに、職員も汗だくになって参戦して大盛り上りでした。



何か悩んだり困ったりしてませんか…?
今月の心配ごと相談は、8月14日(水)と28日(水)の2回(午後1時から午後4時まで)行います。
秘密は厳守しますのでご利用ください。

生活復興ボランティアセンターのブログも見てください
http://d.hatena.ne.jp/somasaigai/
[PR]
by soma-shakyo | 2013-08-08 16:02 | Comments(0)