解説の案内


by soma-shakyo

復興に向けてこころ新たに

東日本大震災の発災から3年目を迎えた今日、追悼の催しが執り行われました。
f0296368_1526577.jpg

午前中は、被害の大きかった磯部地区と原釜地区に建立した慰霊碑の除幕式が行われました。
献花の白菊は、鹿児島県スプレーギク研究会(小濵健一会長)からそうま社協を通じて寄贈いただいたもので、式典終了後に遺族の皆様にお渡しいたしました。
f0296368_15391218.jpg

午後からは、被災時間に合わせて、相馬市民会館を会場に追悼式が執り行われました。
f0296368_15444177.jpg

事務所でも2時46分に全員で慰霊の黙祷を捧げ、犠牲者のご冥福を祈りました。
そうま社協では、この震災を風化させることなく、今後も心の復興に向けた取り組みを進めてまいりますので、ブログをご覧のみなさまのご支援とご協力をお願いいたします。
[PR]
by soma-shakyo | 2014-03-11 15:58 | Comments(0)