解説の案内


by soma-shakyo

「権利擁護・ほっとネット協力員養成講座」を行いました。

3月17日、「権利擁護・ほっとネット協力員養成講座」を行いました。

オリエンテーションの後、相馬ひまわり基金法律事務所弁護士の平岡路子先生より、権利擁護の話をいただき、事例検討では参加者の方からたくさんの意見が出ていました。
f0296368_179453.jpg


休憩をはさみ、認知症患者への正しい理解と接し方を本会地域包括支援センター職員から話をしました。
f0296368_17153493.jpg


午後は、福島県社会福祉協議会 主任主査 斉藤知道さんより日常生活自立支援事業(あんしんサポート)の概要と生活支援員の役割についてを説明し、
f0296368_17181379.jpg


本会地域福祉課長補佐からは4月から始まる総合事業と地域包括ケアシステムの構築について話しました。
f0296368_172105.jpg


また、実際に生活支援員として活動している髙村拓男さん、佐藤順子さんに活動内容を話していただき、参加者の方からはたくさんの質問が出されました。
f0296368_17233371.jpg


本会では権利擁護の視点を持って、地域で活躍してくれる住民を多く育てていきますので、ご理解とご協力をお願いします。
[PR]
by soma-shakyo | 2016-03-18 08:44 | Comments(0)