解説の案内


by soma-shakyo

認知症サポーター養成講座!

松澤新聞店のスタッフのみなさん23名が受講しました。

まずは認知症についての正しい知識をもっていただくため説明を行いました。その後、行動・心理症状の対応についてグループ毎に考えていただきました。

f0296368_08501429.jpg

受講者の方から、集金先でいつもと様子がちがうな?と感じご家族に連絡、病院受診につながった人がいます!とお話がありました。地域の中に“気づきの目”があるって素敵なことですね。

7月10日現在、相馬市の認知症サポーターは2,105人となりました!

これからも相馬市にオレンジリングの輪が広がり、認知症になっても安心して生活ができる地域を目指して、地域のみなさんと協力しながら取り組んでいきます。




[PR]
by soma-shakyo | 2017-07-11 08:53 | Comments(0)