解説の案内


by soma-shakyo

カテゴリ:未分類( 170 )

「私たちもやってみたい」、「取り入れたいので教えてください」という嬉しい声をいただくことが増えました。徐々に市民の方々に知っていただけているのかなと思います。

まずは、向町ふれあいクラブをご紹介します。
参加者の中には、なんと大正生まれの方がいらっしゃいました。年齢問わず、みなさんでわいわい楽しく活動していて、お互いを助け合う姿が印象的でした。
f0296368_11225979.jpg
次にさざんかクラブのみなさんです。
男性の方々が積極的で、「グループを引っ張っていくぞ」という気合を感じました。どこのグループでも女性が主体となって活動しているところが多いのですが、これから男性の参加者も増えていって欲しいと思います。
f0296368_11232793.jpg
6月19日(月)には、はまなす館で3回目の体験教室を行いました。
今回の健康ミニ講話は「暑さに負けずに生活しよう」というテーマで、水分補給の大切さや気づきのポイント、熱中症の予防対策を理解していただきました。
f0296368_11235560.jpg
ミニレクコーナーでは、頭を使いながら体を動かす「コグニサイズ」をご紹介させていただきました。一度に二つのことをこなすのは意外と難しいのですが、脳が活性化して認知症予防になるので、ご自宅でも行ってみてほしいと思います。
f0296368_11244377.jpg
体がほぐれてきたところで「体力測定」にチャレンジ!!今回は、下肢の筋力を調べる「立ち上がりテスト」と、下肢筋力・バランス能力・柔軟性を含めた歩行能力を知る「ツーステップテスト」を行いました。自分の記録をみて、「体が衰えてきたね。運動しないといけないなぁ」という方が何人かいらっしゃいました。筋肉や骨は、いくつになっても鍛えられるので、日ごろから少しずつ動いてほしいです。

来月は第三月曜日が祝日なので、7月18日(火)に行います。お間違いなく!!

[PR]
by soma-shakyo | 2017-06-21 11:50 | Comments(0)
 12日、21名の民生児童委員の方が視察研修のため来所されました。
 事務局長より東日本大震災発生から現在までの社協の活動について説明を行いました。

 
f0296368_14504797.jpg
 坂戸市には利根川や荒川など大きな河川があり、ここ最近は大きな被害はないそうですが、以前は甚大な被害が出た地域とのことです。
 災害が発生した際、民生児童委員としてどのように活動すればいいのか…と考える機会になったとの感想をいただきました。
 研修の後は、相馬市観光協会の職員がバスに同乗し、被災現場や相馬市伝承鎮魂祈念館の見学を行いました。
 
f0296368_14520277.jpg
 最後にみなさんと一緒に記念撮影(^O^)
 また、みなさんとお会いできる日を楽しみにしております。

[PR]
by soma-shakyo | 2017-06-15 15:25 | Comments(0)
6月12日(月)玉野友寿会のみなさんを対象に行いました。

体験をしていただく前に、まずは骨太けんこう体操で軽く体をほぐし、ニュースポーツ体験!!これはレクレーションスポーツとも言いますが、勝敗にかかわらず気軽に楽しむことを主としています。今回体験していただいたのは、カーリンコン、スポーツガラッキー、公式ワナゲ、ラダーゲッターの4つです。名前からは想像できないものばかりなので、参加者も興味津々です。
f0296368_14042847.jpg
特にご好評だった2つを写真と一緒にご紹介いたします。
スポーツガラッキーは、ロープでつくられた円の中に、「ダーマ」という円すい形のボールを交互に投げて競う陣取りゲームです。滑りやすく力加減が難しい…。しかし徐々にコツをつかんで楽しんでいました。
f0296368_14050811.jpg
一方ラダーゲッターは、ラダー(はしご)に向かって、両端にボールがついたヒモを投げて引っかけることでポイントを競うゲームになります。勝ち負けではなく、まずはターゲットにぶら下げることに集中!!成功した時には大きな歓声があがり大盛り上がりでした。
f0296368_14061335.jpg
ニュースポーツに関するお問い合わせは 相馬市社会福祉協議会 ☎36-5033まで

[PR]
by soma-shakyo | 2017-06-14 14:49 | Comments(0)
ジャパンゴルフツアー選手会より、『福祉車輌』をいただきました。
f0296368_08420942.jpg

国内男子プロゴルフ選手でつくる「ジャパンゴルフツアー選手会」は6月8日(木)、
福島県内10市町村の社会福祉協議会に、軽自動車1台ずつを寄贈。
f0296368_08415334.jpg

福島市の県総合社会福祉センターでの贈呈式。
当日は、宮里優作会長が来訪。
「一人暮らしの高齢者の見守りなど、地域に密着した生活支援に
役立てていただきたい」とあいさつ。
f0296368_08412189.jpg

宮里優作会長が、サインを入れてくれました。
f0296368_08413734.jpg
f0296368_08410070.jpg

選手会は毎年、獲得賞金の1%を積み立て、軽自動車を購入し、東日本大震災の
被災3県(福島・宮城・岩手)に贈る活動を行っている。

皆さんの気持ちを広く市民に広報PRし、
日頃の活動に活かしていきます。
ありがとうございました。

[PR]
by soma-shakyo | 2017-06-09 16:40 | Comments(0)
6月5日(月)坪ヶ迫の住民を対象に行いました。区長さんなどの呼びかけもあり15名の方が集まりました。

まずは、けんこうミニ講話からスタート!!
ロコモチェックの1つとして、「ツーステップテスト」の紹介をしました。これは、できるだけ大股で2歩あるき、その歩幅を自分の身長で割ったときの数値で自分の歩行能力を知るものです。その数値が1.3以下の場合は筋力やバランス能力を含む移動機能が低下していると言われています。
f0296368_09140017.jpg
そしてメインの骨太けんこう体操にチャレンジ!!
みなさんお元気で表情も明るく、ひとつひとつの動きがとてもパワフルで気迫を感じました。
f0296368_09142670.jpg
民生委員さんから、「住民のつながりが希薄化しているなかで、この体操をきっかけに交流を深めていきましょう」というお話がありました。私たちもこれを機に、民生委員さんや区長さんと協働し、地域包括ケアシステムの推進を図っていきたいと思います。

[PR]
by soma-shakyo | 2017-06-07 09:35 | Comments(0)

65()飯豊公民館にて、飯豊地区の民生児童委員さん9名が講座を受講されました。

 認知症の定義や原因となる病気など基本事項を学んだ後、行動・心理症状をわかりやすい寸劇にまとめたDVDを見ながら、適切な対応方法について学びました。

f0296368_16583080.jpg
 参加者の中には、家族が認知症で介護をしていた…、現在、在宅で介護をしている…という方もおり、活発な話し合いの場になりました。

 地域全体で認知症の方とその家族を支援できるようにしたい!と皆さんの熱い気持ちもが感じられた講座になりました。

 認知症サポーター養成講座のお申し込みは、相馬市社会福祉協議会 

☎36-5033までお問い合せください。


[PR]
by soma-shakyo | 2017-06-06 09:45 | Comments(0)
黒木・大野地区の方を対象に行いました。お天気にも恵まれ35名の方が集まりました。
f0296368_16130234.jpg
まずは好評をいただいている「けんこうミニ講和」です。
みなさんは「ロコモティブシンドローム」という言葉をご存知ですか?通称「ロコモ」と言われていますが、これは、骨や関節、筋肉などの衰えが原因で、「立つ」「座る」などの動作が困難になることです。

歳を重ねると誰もが体は衰えてしまいますが、骨や筋肉はいくつになっても鍛えることができます。みなさんはまだまだお元気ですが、これからも楽しく生活するために、元気なうちから体を動かしてみてください。

座学の後は、骨太けんこう体操の体験スタートです。
f0296368_16132111.jpg
「普段使わない筋肉を使うと効いてくるね」、「この動きならどんな人でも取り込むことができるかな」とお話しをしながら楽しんでいるようでした。

今回の体験後、この会場を利用しグループ活動として継続して実施したいという声をいただきました。
しかし、気温も高くなってきたので無理は禁物です。くれぐれもご自身の体と相談しておこなってくださいね。そしてこまめな水分補給もお忘れなく!!

体操をやってみたい方や、グループの活動に取り入れてみたいという方は
相馬市社会福祉協議会 ☎36-5033 までお問い合わせください。

[PR]
by soma-shakyo | 2017-05-31 16:27 | Comments(0)
5月25日(木)統計調査員の方々を対象に実施しました。

元気に自立して過ごせる時間のことを「健康寿命」といいます。平均寿命と健康寿命の差が小さいほど元気に生活できることを表します。平成25年の調査では、全国的に男性が約9年、女性が約13年であるのに対して、相馬市は男性13年、女性は19年の差があります。このことを知ってみなさんはびっくりされていました。
f0296368_16223285.jpg
まずはみなさんでロコモチャレンジ!!足の筋力がどのくらい低下しているか簡単にわかる「立ち上がりテスト」に挑戦しましたが、両足はスムーズに立てるのに対し、片足だとなかなか難しい…。自分の体について考える良い機会になったと思います。
f0296368_16224959.jpg
続いては骨太けんこう体操スタート!!普段から運動をしている方が多かったので、動きも軽やかで1つ1つを楽しまれている姿が印象的でした。
f0296368_16384872.jpg
体操終了後に、「自分が活動しているグループにも取り入れてみたい」という嬉しいお話がありました。グループだけでなく、ご近所同士やお友達と一緒に楽しく体操していただければと思っています。

興味のある方は、相馬市社会福祉協議会 ☎36-5033 までお問い合わせください。

[PR]
by soma-shakyo | 2017-05-26 16:57 | Comments(0)

5月24日(水)大野公民館にて、大野地区民生児童委員及び区長の18名が受講されました。

認知症の基本的な症状を学んだあと、DVDによる寸劇をみながら、認知症状の困難事例の対応方法についてグループワークを行いました。

f0296368_11482700.jpg
地域で積極的に活動されておられる民生委員さんや区長さんならではの視点から活発なグループワークとなりました。これからも地域支え合い活動を進めるうえで認知症の方やその家族を見守り支援する意識が高まりましたと、頼もしい笑顔が印象的でした。 

「認知症サポーター養成講座」のお問い合せ・申し込みは、相馬市社会福祉協議会 ☎36-5033まで。



[PR]
by soma-shakyo | 2017-05-25 11:57 | Comments(0)

5月23日(火)

「こんにちは~」「今日、タコ揚げをしてきたんだよ」といつも元気な常連さん。午前中参加されたサロン活動で作成しみんなで凧揚げを楽しんだとの事、童心に返って楽しむことも健康の秘訣だとか!

f0296368_11395583.jpg


前回、介護用品の相談のあった方から、ちょっとした工夫と用品選定にて楽にお世話できるようになったとご報告を頂きました。

しかしながら、ちょっと辛いことがあってと…お話に耳を傾け、少しでもお役に立てるかな?と体験談をお話させていただくと、自分だけで抱え込みがちになることも様々なサービスや社会資源を利用して頑張りたいと(^.^)気持ちのリセットが出来た様子にスタッフもほっとしました。

次回のカフェは、6月27日(火)14:00からです。
みなさんのご来店お待ちしております。


[PR]
by soma-shakyo | 2017-05-25 11:44 | Comments(0)