解説の案内


by soma-shakyo

カテゴリ:未分類( 177 )

久々にそうま入り

東日本大震災発災時に支援をいただいた前橋市社協の高山さんと片品村社協の千明さんが発災から3年が過ぎたそうまを訪れました。
f0296368_832417.jpg
復興状況等の現状を把握し、今後の協力体制についての話し合いが行われました。
今後、生活支援に移っていく場面では、顔の見れる関係の方々からの支援が大事なことを再認識しました。

***ふれあい総合相談所開設の案内***

○無料法律相談・・・4月4日(金)午後1時から4時
                       (予約が必要です)
○心配ごと相談・・・4月9日(水)、23日(水)午後1時から4時

・・・ひとりで悩まずお気軽に相談ください・・・

問い合わせ電話番号  36-5033

[PR]
by soma-shakyo | 2014-03-17 08:57 | Comments(0)
東日本大震災の発災から3年目を迎えた今日、追悼の催しが執り行われました。
f0296368_1526577.jpg

午前中は、被害の大きかった磯部地区と原釜地区に建立した慰霊碑の除幕式が行われました。
献花の白菊は、鹿児島県スプレーギク研究会(小濵健一会長)からそうま社協を通じて寄贈いただいたもので、式典終了後に遺族の皆様にお渡しいたしました。
f0296368_15391218.jpg

午後からは、被災時間に合わせて、相馬市民会館を会場に追悼式が執り行われました。
f0296368_15444177.jpg

事務所でも2時46分に全員で慰霊の黙祷を捧げ、犠牲者のご冥福を祈りました。
そうま社協では、この震災を風化させることなく、今後も心の復興に向けた取り組みを進めてまいりますので、ブログをご覧のみなさまのご支援とご協力をお願いいたします。
[PR]
by soma-shakyo | 2014-03-11 15:58 | Comments(0)
3月10日(月)に、市民介護講座「第2回げんき応援教室」を開きました。
今回はメンタルクニリックなごみの所長である蟻塚亮二先生をお迎えして
「こころの病気ってなんだろう」を講題に講演を行っていただきました。
f0296368_1031517.jpg


この教室には143名が参加。「悩みやストレスの解決方法」
「低空飛行のすすめ」などこころの病気の対処方法を学びました。
f0296368_1014491.jpg

先生自身の体験や診察を通しての体験などを
時にはユーモアのある話で、参加した皆様も解りやすい、
楽しい雰囲気の中での講演でした。

社会福祉協議会では、今後も定期的に地域の皆様の参考になる
講演会等を開催いたしますのでご参加ください。
[PR]
by soma-shakyo | 2014-03-11 10:09 | Comments(0)
f0296368_16372882.jpg
この催しは、お一人で暮らしている高齢者の方の孤立感の防止のために毎年この時期に開催しています。
f0296368_16381040.jpg
f0296368_16383568.jpg
保育園児のお遊戯やふれあいに参加者は目頭を熱くしていました。
f0296368_16394929.jpg
ボランティアグループのJAふれあいみどりの会のみなさんが調理した「ちらし寿司」や「煮物」などに舌鼓を打ち、久しぶりに会った方々との交流にも花が咲きました。
f0296368_16423195.jpg
最後は飛び入りで参加した、婦人会のみなさんと365歩のマーチに合わせてストレッチ体操を行い、楽しいひと時を過ごしていました。

今月の相談会の案内
*無料法律相談・・・3月7日(金曜日)
             午後1時から午後4時まで〈要予約)
*心配ごと相談・・・3月12日(水曜日)、26日(水曜日)の2回
             午後1時から午後4時まで

[PR]
by soma-shakyo | 2014-03-04 16:50 | Comments(0)
この講座には市内の高齢者約80名が参加。
f0296368_16183542.jpg
初めて行う競技に興味津々ではありましたが、和やかな雰囲気の中、真剣に取り組んでいました。
f0296368_16181274.jpg
f0296368_16175112.jpg
本会では、介護予防の観点からこのような講座を定期的に行っていきますのでご参加ください。また、出前講座も行いますので、お問い合わせください。(電話37-8668)
2月8日には、日立木小学校で多世代交流を目的としてこの講座を開催します。

***今月の相談会開設の案内***
無料法律相談・・・2月7日(金)午後1時~4時(予約が必要です)*予約電話番号36-5033*
心配ごと相談・・・2月12日(水)、26日(水)午後1時~4時

[PR]
by soma-shakyo | 2014-02-04 16:57 | Comments(1)
福島県授産事業振興会の企画ではまなす館を会場に展示・試食会が行われました。
f0296368_8432279.jpg
相双圏域の就労施設の6施設が参加し、日頃作っている様々な製品を自らがPRしていました。
f0296368_8434491.jpg
f0296368_844694.jpg
本会でも、国等による障がい者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律により、はまなす館の清掃作業を就労支援施設にお願いしている他に物品の購入を積極的に行っています。
ブログをご覧のみなさまも障がい者の賃金アップのこの取り組みにご賛同くださいますようお願いいたします。
[PR]
by soma-shakyo | 2014-01-23 08:56 | Comments(0)
f0296368_10573651.jpg
この講座は視覚障がい者の福祉・文化の増進を図ることを目的として全10回コースで開講するものです。
f0296368_10575968.jpg
初回の今回は点字の概要と点字を使う人々についての理解を深め、最終的には点字の手紙が書ける程度の知識と技術や様々な点字を読むことができる知識の習得を目指します。

総合福祉センター「はまなす館」からのお知らせ
はまなすの湯は、1月6日より営業を再開いたしましたが、ボイラー配管に不具合が発生しておりますので、修理のため大変ご迷惑をお掛けいたしますが1月18日に休業いたします。

[PR]
by soma-shakyo | 2014-01-07 11:12 | Comments(0)
f0296368_15411019.jpg
今年の正月は、穏やかな天気に恵まれ、雲一つなく初日の出も美しく見ることができました。
震災から3年目を迎え、本日の仕事始め式の「報徳の教え」の会長訓示に聞き入りながら全職員が心を新たにスタートを切りました。
f0296368_15414153.jpg
今年は甲子午年です。そうま社協では、相馬市民の心の復興に向けての取り組みを全速力で進めてまいりますので、ブログをご覧の皆さんのご理解とご協力を切にお願いいたします。
[PR]
by soma-shakyo | 2014-01-06 16:00 | Comments(0)
フィリピンで発生した台風による大規模な災害に伴い、日本赤十字社では救援金の受付を下記により行います。
1 受付口座
 (1)郵便局・ゆうちょ銀行
   口座番号 00110-2-5606
   口座名義 日本赤十字社
 ※振込用紙の通信欄に「2013年フィリピン台風」と記入のこと。受領書を希望の場合、併せて「受領書希望」と明記のうえ、氏名・住所・電話番号を記載のこと。
 ※窓口での取扱いの場合、送金手数料は無料。ATMを利用の場合、振込手数料がかかることがあります。

 (2)東邦銀行 南福島支店
   普通預金 口座番号 612536
   口座名義 日本赤十字社福島県支部 支部長 佐藤 雄平
 ※送金手数料は、同行間無料

2 受付期間 平成26年2月28日(金)まで

3 問い合わせ先 日本赤十字社相馬市地区(はまなす館内)
            電話37-8668
f0296368_1044136.jpg

[PR]
by soma-shakyo | 2013-12-11 09:57 | Comments(0)
11月7日(木)に日光市社協と災害時等相互支援協定を結びました
f0296368_11503884.jpg
このことにより、災害時にボランティアセンターの立ち上げ支援等ができるようになりました。

おまけの記事
f0296368_1220292.jpg
11月8日(金)に聴覚障がい者支援を目的にした手話奉仕員養成講座(入門編)が終了しました。
この講座には、手話に興味のある市民9名が参加。全18回の講座で手話で伝えることや話しかけることなどを学びました。
[PR]
by soma-shakyo | 2013-11-11 12:30 | Comments(0)