解説の案内


by soma-shakyo
美しい景色、海水浴などのレジャー、美味しい海の幸で親しまれた相馬市が誇る景勝地・松川浦も、東日本大震災により大きな被害を受けました。

しかしその後2年あまりの間に、地域の人々やボランティアの方々の頑張りのおかげで、壊滅したかに見えた松川浦の生き物たちは少しずつ戻りつつあります。また、地域の人たちも松川浦の再生に向けて歩み始めています。

そんな地域の人たちが、今自分たちにできることを考え、地域の外の方々に松川浦の自然を楽しく体験してもらうモニターツアーを8月7~8日で実施します!
f0296368_1524636.jpg

モニターツアーでは、尾瀬沼に匹敵すると言われる松川浦の多様な生物の、奇妙で面白い姿を観察する干潟体験を中心に、被災の爪跡や松川浦の自然と暮らしを、陸や海から見て巡ります。
f0296368_1535868.jpg

地域の人の生の声を聞く交流会や、参加者の皆さんの率直な意見・感想を地域に伝える意見交換会も予定しています。
松川浦の自然と人々の暮らしの「今」を知り、地域の人たちとふれあいながら、新しい松川浦の魅力を一緒に見つけ、考えてみませんか?
地域の人たちは“外の人の目”で感じてもらったことを、今後に活かしていきたいと考えています。
一度ボランティア等でこちらにいらしていただいた方々にも、是非今の松川浦を見て頂きたいと思っています!
なお、このモニターツアーは、環境省復興エコツーリズム推進モデル事業の一環として実施いたします。
詳細やご参加をご希望の方は、下記案内チラシをご覧ください。
リンク先URL:http://ftabi.fkk21.com/ikikaerumatsukawaura.html
[PR]
# by soma-shakyo | 2013-07-10 15:05 | Comments(0)
7月10日(水)の日記
f0296368_13292468.jpg

7月2日に学校で介護教室を行った中村第二中学校生徒6人が2日間の日程で職場体験にキタ━(゚∀゚)━!
普段交流することの少ないデイサービスの利用者と楽しく過ごしました。
f0296368_1463131.jpg

生徒たちが午後のレクリエーションで披露するAKB48の踊りの猛特訓!!後ろで利用者も一緒に踊っちゃいました(^O^)
f0296368_13295090.jpg

利用者がレクリエーションをやっている間に、気持ちよく休めるように、せっせと休養室の掃除に励み汗を流しました。
f0296368_13313896.jpg

最後に、トリを努め「花」を熱唱してくれました。
[PR]
# by soma-shakyo | 2013-07-10 13:41 | Comments(0)
7月9日(火)の日記
f0296368_1543554.jpg

昨日は、相馬看護学校で認知症サポーターの養成講座をおこないましたが、今日は、3年生4名が実習に来ました。
午前中は、職員から市内の高齢者福祉を取り巻く環境と取れに伴う地域包括支援センターの事業の説明を行いました。
f0296368_155744.jpg

今までの病院や施設での実習とは違い、午後は、対人援助を理解すべく、職員と同行して高齢者宅を訪問しました。
この実習は、明日まで続けられます。どのような場面でも、的確な対人援助や看護ができるようになってほしいと願い、講師を務めました。
おまけの記事:職員は日曜日に張り切りすぎて肉離れをしたため3本足で訪問に出かけました。(>_<)
[PR]
# by soma-shakyo | 2013-07-09 16:05 | Comments(0)
7月8日(月)の日記
f0296368_13284810.jpg

相馬看護専門学校で認知症サポーター養成講座を開きましました。
まずは、認知症についての理解を深めるために、本会の保健師が講義を行いました。
f0296368_1333920.jpg

グループワークでは、さすがに看護師をめざしている学生!!
あまりにもスムーズすぎて(>_<)こちらが心配になってしまいました。
f0296368_13342458.jpg

最後に、認知症サポーターの証のオレンジリングに大喜びでした。

本会では、このような出前講座を積極的に行っていますので、興味のある方は、遠慮なく問い合わせください。

f0296368_1403642.jpg
サポーターになりたい人
この指とーまれ
[PR]
# by soma-shakyo | 2013-07-08 13:39 | Comments(0)
平成25年度 相馬市手話奉仕員養成講座(入門課程)参加者募集
f0296368_14123959.jpg


視覚障がい者の生活及び関連に関する福祉制度等についての理解と認識を深め、日常生活を行うのに必要な手話表現技術を習得していただくことを目的に開催します。
講習は、厚生労働省手話奉仕員養成講座「新・手話教室(入門過程)」テキストに沿って行います。
☆開催予定
 7月19日から10月18日までの全18回〔23コマ〕(週1回程度)
☆申込み期限
 平成25年7月10日(水)まで
☆その他
 詳しくは、地域福祉係☎37-8668までお問い合わせください。

[PR]
# by soma-shakyo | 2013-07-05 14:51 | Comments(0)