馬場野長屋を訪問すると、共助スペースから賑やかな声が169.png

「これ作ったの見てって~」と声を掛けられ行ってみると…
そこには、手作り“クリスマスツリー”110.png
f0296368_15265356.jpg
緑のネットをモミの木と見立て、花紙や折り紙で作ったオーナメントが
飾り付けられていました101.png

「もうすぐクリスマスか~。時が経つのはホント早いどなぁ~」
とお喋りを楽しみつつ制作していました102.png


# by soma-shakyo | 2018-12-21 17:03 | Comments(0)
程田明神前地区住宅団地、お茶会の様子です169.png

今回は、参加している皆さんの要望にお応えし“脳トレゲーム”をおこないました

まずは、みんなで間違い探しに挑戦!!
f0296368_11415543.jpg
最後の一つがなかなか見つけられず苦戦…119.png

「ボケないように、頭いっぱい使わないとダメだな」と笑い合う姿も102.png

その後は、トントン・スリスリ体操やグーパー体操をおこない終了
f0296368_11420135.jpg
帰り道…
参加者の一人が発した「ここでみんなと集まって喋るだけでもボケ防止だ」との言葉に皆さん共感していました101.png

みんなでワイワイすることも、脳を活性化させる一つかもしれませんね164.png


# by soma-shakyo | 2018-12-14 16:31 | Comments(0)
12月12日(水)
今日のカフェでは、認知症の方との接し方について考えました。
話すきっかけとして、どの様な声掛けがいいのでしょうか?
認知症になって脳の機能が低下すると、話をしなくなることがあります。
しかし、会話の量が増えれば脳が活性化され、認知機能にもいい影響を及ぼします。
さらに人と交流することで、生活にハリが出て、気持も明るくなります。
その際、ゆっくり、わかりやすく会話することがコツです。故郷のなまりには、いくつになっても親しみを感じます。
昔遊んでいた玩具や、若い頃の写真、好きだった唄などを話題にするのもいいでしょう。
認知症でも昔の記憶は良く保たれているため、会話の糸口になるだけでなく、脳が活性化される効果があります。
これは、「回想法」でも利用される手法です。
f0296368_14322807.jpg
次回のカフェは、12月25(火)1月9(水)14:00からです。

# by soma-shakyo | 2018-12-13 14:36 | Comments(0)
尾浜細田東井戸端長屋にて
ボランティアさんたちによるハンドマッサージの訪問がありました。

アロマの香りのほど良い温かさの足湯につかり、マッサージを受けると、
皆さんの表情に穏やかさが増していき、
「今月も来てくれて、ありがとうね。」
「訪れる私たちがむしろ楽しんでいるんですよ」と優しい会話が続きます。
待ち時間もそれぞれの近況などを話しながら、わきあいあい。

f0296368_12325706.jpg




















寒い日でしたが、この場所は、暖かい空気であふれていました。

                


# by soma-shakyo | 2018-12-07 17:09 | Comments(0)
原釜北高野地区住宅団地での様子です。

なんと…男のコミュ二ケーション麻雀が7カ月ぶりに復活しました102.png165.png

人数が集まらずお休みしていたのですが、住民の皆さんが声を掛け合い参加人数も増えパワーアップ110.png166.png

f0296368_09444946.jpg
「ボケ防止になるな~」「しばらくぶりで忘れっちまった~」と笑いあり。

これからも仲良く続けて行ってください106.png177.png

# by soma-shakyo | 2018-11-30 15:15 | Comments(0)